01月14日(金)より水星逆行が始まります!

フランソワーズ・サガン『悲しみよこんにちは』

フランソワーズ・サガン『悲しみよこんにちは』

 

フランス的作家。

つまり、食べることで言う「フランス料理」の名手としてすぐに浮かぶのはサガンだ。

フランスは私にとって、永遠のあこがれかもしれない。

フランソワーズ・サガン『悲しみよこんにちは』

悲しみよこんにちは (新潮文庫)

 

Written & Photographed by Aki Kunitake

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

オクシタニアのオックン。です。
「自分軸」や「自己分析」について日々研究を重ねています。
オクシタニアの活動の他に自由大学で教授も務めています。

目次
閉じる